2007年03月24日

他人のために

自己分析した後はその結果を眺めて見ましょう。

 その分析結果をみて客観的に自分自身を眺めてみてください。
その客観的に見た自分が友達だとしましょう。
あなたがその客観視した自分と同じ特長持った友人にどんな仕事をしたら幸せになれるかの相談を受けた場合どう答えます?
その中にも「ワクワク型人間」になるための大きなヒントが隠れていると思います。

 また自分の特徴で「楽しい」「嬉しい」「得意意識」などよい感情を感じた事柄で他人のために役に立つ部分を含んでいるものはありますか?
続きを読む
posted by 泰三 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

己を知る

さて自己分析する上で自分がどういう人間で何に喜びを感じどういう生き方を選ぶと幸せと感じることができるだろうかという事を考え、見つけ出すことが一番重要ではないかと思います。

よくよく考えてみると案外、自分がどういう人間か理解できていない。
一度自分を丸裸にしてみましょう。
 
 続きを読む
posted by 泰三 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己啓発よりも自己分析

 成功本や自己啓発書は行動の初速をつけるためには有用ですし走り出した後の軌道修正にも有用だと思います。
 
 でも自己啓発ばかりしても何にエネルギーを使うか決めれないと結局何も状況は変わりません。

私も含めこの

「何をするか」

または

「何をしたいか」

見つけれずにいる人はとても多いのではないでしょうか。


続きを読む
posted by 泰三 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功法則の要点

成功本、自己啓発本の類を集めて分析してみると明らかに傾向があります。

大体の本に共通する以下のような事が成功のための原則という事になるのでしょうか

続きを読む
posted by 泰三 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己啓発書と成功

 現在世の中には自己啓発の本やセミナーなどが数え切れないほどあり成功者目指してたくさん本を読んでたくさんセミナーに出ている人がいらっしゃいます。

私もその一人でした。

そして、

もちろん成功していませんw

自己啓発セミナー受講やそういった類の本を読む人は大きく分けると

続きを読む
posted by 泰三 at 10:18| Comment(1) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

何が格差の原因か

 「格差」の(特に「収入格差」の)実感が湧いてきた頃から何がそんなに格差を作るのか自分なりに調べてみました。
 まず学歴や資格など教育的要因は明らかに関係があります。高学歴だったり社会的に評価の高い資格を持っているといった場合は多くの場合収入が平均的な同年代の人より多い場合が多い。
 
 家庭の裕福度や家族が会社の経営者といった環境的要因も大きく関係します。

しかし何よりも一番重要なのは・・・

続きを読む
posted by 泰三 at 19:11| Comment(14) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格差社会の到来

 十年ほど前に今後様々な格差がでてくると新聞か何かで読んだ時には自分自身、格差社会というもを経験しておらず、

「ほんとにそんな社会になるのか?」

と疑っておりました。

 日本のあまり格差のない平等な社会は「1億総中流」といわれ

「社会主義国よりも社会主義」

と外国人に言われるような国でしたのでそのような空気で育ってきてそれが当たり前と感じ、たいして勉強にも興味のない学生であった当時の私には想像もつかなかったのだと思います。

 続きを読む
posted by 泰三 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。